メール
 
 


 どのような施術をするのでしょうか?

「揉みほぐし」の施術ではありません。

「レイキ」という温球と冷球のついた器具を使い、温と冷での皮膚刺激により自然治癒力に働きかけ血行やリンパの流れを促進し、病気の予防、疲労回復、健康増進をはかる「温熱皮膚刺激健康法」です。

おくはら陰陽健康法の詳しい方法や手順についてはこちらのページをご覧下さいませ。

 
 
 


 施術は熱かったり痛かったりしますか?

線香で温めた温球を使って皮膚を撫でますが、肌に心地よい温度(40℃〜43℃程度)であるため、やけどの心配はございません。しかし、この心地よい温度が不調のある部位では異常に熱く感じられたりするのです。

おくはら陰陽健康法ではこの温度感覚の違いで不調部位を見つけ、適切な施術を行なっていきます。

独特な刺激感であるため、初めてこの施術を受ける方は人によって刺激
が強いと感じるかもしれません。

 
 
 


 施術中は服を脱ぎますか? また着替えを持っていった方がいいですか?

皮膚に直接温冷の刺激を入れていく施術ですので、お洋服は脱いで頂きます。

ゆかた か お寝巻きをご持参下さい。

 
 
 


 子ども、または高齢でも施術は受けられますか?

年齢はまったく関係ありません。基本的にはどんな方でも施術を受けられます。

但し、妊娠5ヶ月未満の妊婦の方・血圧が180以上の方への施術は致しかねますので、ご了承下さいませ。

 
 
トップ 健康法の指導 レイキとは 体験談 おくはら陰陽健康法とは アクセス お問合